ブログ

サイト管理人のブログです。

ブログ一覧

大草原の小さな家(管理人の妻)

1975年ごろNHKで放映されていたアメリカのテレビドラマ「大草原の小さな家」

子供のころによく見た。

最近、夫のカードにポイントが貯まった。

3月末までにポイントを使わないと消えてしまう。

夫は期限までに何か買わないといけないと思い、かえってそれがストレスになり、

私に「何でもいいから買って」と言った。

夫と違って、私は欲しいものがいっぱいある。限りなく果てしなくある。

せっかくそう言ってくれるので、いつかほしいと思っていた

「大草原の小さな家、DVDコンプリートボックス、DVD76枚組、全210話くらい」を

買ってもらった。

毎日少しづつ見ているが、大人になってから見ても泣ける、感動する。考えさせられる。

神様と、それを信じる人たちのことがよく分かる。

子供の頃見ていなかった部分もたくさんあり、「そうだったのか」と、

改めて納得したりした。

今日は夫もいっしょに見ている。

パウロ

「パウロ愛とゆるしの物語」という映画があり、上映された時も見に行ったが、DVDも買った。

古代ローマ時代の悪名高い皇帝ネロの時代のクリスチャンたち、牢に捕らえられたパウロ、寄り添い

聖書の「使徒の働き」などを記録する医者ルカが、登場する。

一部は脚色されているとは思うが、当時のクリスチャンにとって命がけの状況の中で、

「使徒の働き」などを伝えてくれたのだと思うと、感慨深いものがあった。

 

2月に「名もなき生涯」という映画が上映される予定で、キリストと家族への愛だけでナチスに立ち向かった夫婦の物語だそうですが、多分、遠藤周作原作の「沈黙」のような命がけの信仰を描いた映画と似ていて心にズシンとくるのではないかと勝手に想像しています。

 

クリスチャン向きの映画が定期的に日本にも入ってくるようになって嬉しいです。

 

20周年記念礼拝

大津キリスト福音教会を立て替えて20年と数か月、田上キリスト教会を献堂して19年と数か月。

まとめて20周年記念礼拝が田上キリスト教会で行われました。

以前当教会の伝道師をされていた方や、別のご夫妻も来てくださり、また牧師によるこの教会のルーツも聞き、懐かしくもあり、時の経つ早さを知りました。

20年前に撮ったビデオを見て、写っている皆さんが若く、また天に召された方もありました。

また、この間に色々なことがあったなぁと思い起こされました。

 

USJへ(管理人の妻)

夏。

夏になると自然の好きな私は長野県の自然豊かなところに行きたいなあと思う。

ただ、今年も夫の仕事の都合で、夏休みがいつ取れるか分からないので、

計画できずにいた。間近かになって休みが決まり、

一泊だけだが長野県に行くことにした。

ところが、台風が発生し関西に接近してきた。

台風の進路によっては、長野県に行くことはできても、帰宅困難になる可能性が出てきた。

自宅近くの高速道路も大雨や台風、大雪で通行止めになると、

その影響で国道が大変な渋滞になる。

一年前、夫は渋滞に巻き込まれ、通常会社から一時間で帰宅できるところが、

8時間もかかったことがあった。

残念だったが、直前に宿泊する予定の民宿に事情を話し、キャンセルしてもらった。

「また別の機会に来てください。」との言葉をいただいた。ありがたい。そうしよう。

さて、それでもせっかく休みがあるので、どうしようかと思っていたら、

二人とも同時に「USJはどうかな。」と思い、めでたく思いが一致し、

大阪のUSJ(テーマパーク)に日帰りで出かけた。

15年ぶりだ。15年前も夫と行った。言ってみれば思い出の場所である。

USJは、子供たちや、家族連れ、若い人たち、外国の人たちでにぎわっていた。

さて、いくつかの迫力満点のアトラクションに乗り、「わ~」といっぱい叫んだ。

二人暮らしだと、日々の暮らしの中でなかなか叫ぶことはないので、楽しかった。

ちょっと値段の高いハンバーガーも、大きくてとてもおいしいし、思い出になった。

私は、暑さ対策で、水でぬらしたハンカチを首に巻き、銀行の粗品の

タオル(〇〇銀行と書いてある)を頭からかぶって、こまめに水分補給をしながら並んだ。

帽子よりタオルのほうが断然涼かったのである。これら3つは効果抜群である。

でも、頭にタオルをかぶって並んでいる人は少なかった。

USJで一日過ごし、帰る頃にはなぜか、「夫を大切にしよう。」という思いになった。

これはきっと神さまから与えられた思いである。初心に戻れたということだ。

長野に行けなかったのは残念だったが、楽しい一日を過ごせてよかった。感謝。

 

種なしパン(管理人の妻)

これは、種なしパン、平焼きパンとも言う。

今日は、キリスト教会の聖さん式という行事に使うので、

朝、焼いて持っていった。

強力粉、塩、水、オリーブ油だけのパンで、フライパンで焼く。

かめばかむほど味わい深い。

» 続きを読む